売電価格

売電価格とは

太陽光発電を設置するのに回収期間が設置するかの否かの重要なポイントになってきます。
その回収期間に多大な影響を及ぼすのが売電価格です。

 

売電とは

 

太陽光発電で発電した電力は日中使用しますが、太陽光発電で発電した電力が使用電力を
上回った場合太陽光発電で発電した電力は蓄電することができないため余った電力を電力
会社に買ってもらうことです。

 

売電価格とは

 

売電価格とは余った電力を買ってもらう価格のことです。

 

売電価格は、毎年変わります。

 

 ・2009年 48円/Kw(過去最高)

 

 ・2010年 48円/Kw

 

 ・2011年 42円/Kw

 

 ・2012年 42円/Kw

 

 ・2013年 38円/Kw

 

 ・2014年 37円/Kw

 

 ・2015年 35円/Kw(出力制御機器義務あり)
        33円/Kw(出力制御機器義務なし)

 

2015年度の売電価格もようやく決定しました。
37円から35円(33円)になりました。思ったほど大きな下げではありません。NEW
今までにない新しい区分である「出力制御機器義務」というものが追加されました。
これは、出力制御が見込まれるような場合はその装置を設置しないといけないというものです。
現在はそういった機器は発売されていないため将来の負担に対して売電で先に支払っておく
というものです。

 

売電価格は、契約時の価格が10年間適用されます。

 

高い売電価格のほうが特ということになります。

 

売電価格は、年々下がる傾向にあります。

売電価格が及ぼす影響

太陽光発電

売電価格が下がった場合の影響は、どれぐらいあるか考えて見ます。

 

仮に次年度の売電価格が34円/KW(前回と同額下がったという想定)

 

標準家庭の太陽光発電の発電量を4KWと考えた場合、

 

@38円の場合
  4KW×38円=152000円

 

@36円の場合
  4KW×34円=136000円

 

年間16000円の差がでます。

 

10年間に換算すると16万円もの差がでてきます。

 

太陽光発電の設置費用を仮に200万とした場合

 

 ・@38円であれば約13年で回収

 

 ・@34円であれば約15年で回収

 

ライフスタイルによる想定

 

単純に売電価格の単価で比較しましたが、実際には簡単にはいきません。
売電というのは、発電した電力から使用した電力を引いた残りの電力を
買ってもらうことになります。

 

従って、日中どれだけ電力を使用するかによって売電は異なってきます。

 

買電価格は、おおよそ@24円ですので買うより売ったほうが断然得です。

 

昼間の電力をどれだけ使用するかは、ライフスタイルにより異なります。

 

例えば、共稼ぎの場合、休日を除き昼間に電力することはありません。
よって昼間の高い売電価格で電力を売ることになります。

 

専業主婦の場合、昼間は家にいることが多いため昼間に電力をそれなりに消費します。
売電の電力は多くはありません。

 

また、今後10年間ライフスタイルが変わることが予想される場合は、ある程度予想するとよいでしょう。

太陽光発電の見積もりを

 

太陽光発電を導入したいと考える場合、多くの人はどれぐらいの期間で回収できるかを
考えます。

 

ざっくりと計算式すると

 

 ・太陽光発電システム導入費 = 太陽光発電システム価格 − 補助金

 

 ・回収期間(年) = 太陽光発電システム導入費 / 売電価格(年間)

 

回収期間の1つの目安は10年間といえます。

 

それは、売電価格が10年間固定であるからです。

 

10年後の売電価格がいくらになっているかわかりませんのでシミュレーションの段階では
10年を目安にするのが望ましいと考えます。

 

売電価格が年々下がり続けている傾向ですが、一方では太陽光パネルの価格(太陽光発電の設置
費用)も下がっておりシミュレーションをしてみないと利益が得かわかりません。

 

しかし、政府のクリーンエネルギーの政策も今後どのように変わるか予測できません。
太陽光発電の設置を考えているのであれば、シミュレーションをして利益がでるか検討して
もいいのではないでしょうか?

 

チャンスは今です。

 

では、ややこしそうな太陽光発電の見積もりをどこで行えばいいかということになります。

 

お勧めのサイトがあります。タイナビというサイトです。

 

タイナビは、太陽光発電一括見積サイトです。

 

厳選された業者の中から見積もりを行うことができ、利用者の満足度は90%を超えています。

 

 

満足度90%以上のタイナビで太陽光発電の見積もりを行う>>